●STORES出品始めました●楽天ペイ、PayPayも利用可!

トランジットで知る恋愛運と出会い運。あなたのモテ期はいつ?

こんにちは、西洋占星術に関するブログを運営しています、ひよひよ子です。

意中の人や気になる人がいる方、または恋活・婚活中という方にとって、
自分がより魅力的に映る「モテ期」を把握することは重要なアクションとなります。

もちろん、ご夫婦やカップルでも、相手に魅力的に思われたい!というお気持ちがあるはずです。
そんな時、自分の魅力アップの時期を知っていればお二人のご関係がより一層良好になるかもしれません。

本記事ではホロスコープのトランジットチャート(経過図)でわかるモテ期を紹介しています。
自分を魅せるのにうってつけの時期なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分のネイタル天体にアスペクトする天体、またはハウスに入室する天体については
お相手が男性であれば火星、お相手が女性であれば金星をチェックするとよいです。

トランジット火星がASCや1室に入室

恋愛運というと金星をイメージしてしまうところではありますが、実はあなたの魅力が高まりやすいのは「火星」です。

火星は男性性を象徴する天体なので、
男性との出会いが多くなる時期=意中の相手や恋愛対象が男性であれば、恋愛に発展する可能性もその分高まる時期 と言えます。

さらに火星は積極性やセクシーな魅力を高めてくれるので、1室という「自分らしさを象徴する部屋」に入室することで、外に向けて自分の魅力が放たれていきます。これは男女関係なく発揮される魅力です。

ASCにぴったりの時期だと、よりピンポイントで魅力が高まるでしょう。

男性との縁が生まれやすく、且つあなたの色っぽさも際立つ時期なので、出会いや恋愛にも有利に働く時期です。

ネイタル金星がトランジット木星とソフトアスペクト

特に合(コンジャンクション)が強力です。

こちらは定番のモテ期アスペクトとなります。愛情を表す金星が木星の影響によって拡大していくので、恋愛の機会に恵まれたり、愛情を受けることが多くなったりする時期です。

あなたの魅力もアップしていくので、自分の為にお金や時間を使うことでさらに輝きが増していくでしょう。気持ちも明るく大きくなっていくので、普段は躊躇しているファッションや遊び・趣味にも挑戦しやすいです。

思い切ってチャレンジしてみることで、新たな自分に出会えるでしょう。

お相手が男性の場合でも、こちらのアスペクトの場合は「愛情を受ける(拡大していく)」という意味合いが含まれますので、性別関係なく恋愛運アップの時期となります。

トランジット金星がASCや1室に入室

こちらも一般的にモテ期をあらわすアスペクトです。楽しみや魅力をあらわす金星が1室に入室することにより、あなたの魅力がより高まり、お誘い事も多くなり楽しみが増す星回りとなります。

見た目にもキラキラした雰囲気が出てくるので、鏡を見ながら自分でも「なんだか最近いい感じかも」と自信が持てるでしょう。

あなたが輝きを増している分 意中の方からの注目も浴びやすい時期なので、恋愛でも発展が見込める運気です。ただ、こちらは恋愛を抜きにしても楽しみごと(=金星的要素)が増えるアスペクトなので、趣味や友人との遊びに集中してしまう方も多いかもしれません。

また、金星は女性性を象徴する天体なので
女性との出会いが多くなる時期=意中の相手や恋愛対象が女性であれば、恋愛に発展する可能性もその分高まる時期 と言えます。

メイクやファッションをイメチェンしてみたり、新しい趣味を始めてみたり。「相手ありきではなく、自分の為の楽しみ」を見つけていく姿が、周囲からとても魅力的に見えます。結果、人気が集まる=モテる時期、となっていくでしょう。

ネイタル太陽にトランジット木星がソフトアスペクト

特にコンジャンクション(合)が強力です。自己肯定感が高まる時期なので自然と自信に満ちた振る舞いができ、それが周囲にも魅力的に映ります。

太陽と木星というとお仕事運のイメージがありますがあなた自身の良い面が木星によって拡大していく=注目されるという意味で十分にモテ期をあらわすアスペクトです。

誘い事も多くなり、あらゆるチャンスに恵まれるでしょう。

金星と同じように自分に自信がつく経験が多くなるので、周囲から本当に輝いて見えるんですよね。あなたが知らない間に、あなたを魅力的だと感じるファンが増えているかもしれません

木星は寛大さや親切さももたらすので、来るものを拒まない大らかなオーラが、より一層人を惹きつけます。

この時期も積極的に外へ出てチャンスを逃さないようにすると良いでしょう。

ASCにトランジット木星が合(コンジャンクション)

定番のラッキー時期です。

こちらの影響は太陽と木星のソフトアスペクトと似ているのですが、
ASC(周囲から見える自分の外見的な部分)なので自分のオーラが柔らかながら堂々としているように見えて、周囲からも自信があって自己肯定感が高い感じに見られる時期となります。

そんな素敵なオーラが出ている時期なので、あなたと接点を持ちたい、話してみたい、と感じる方が多くなるでしょう。

あなた自身にも、幸運やチャンスが訪れやすいラッキー期間です。

そして少ない母数でありますが、周囲でもこの時期にパートナーが出来たり、モテたり結婚したりというケースを結構見てきました。お仕事に限らず幸運に恵まれやすいアスペクトだなと実感しています。

新しいことにチャレンジするにはもってこいの時期なので、恋愛に限らず仕事や趣味など色々積極的になることで、自然と恋愛でも良い影響が訪れるはずです。

こちらのアスペクトは12年に1度の幸運期を表すものなので、チャンスを逃さず失敗を恐れず行動することが大切となるでしょう。

ネイタル金星にトランジット火星がソフトアスペクト

こちらは相性(シナストリー)においては「一目惚れ相性」と称される相性ですが、トランジットにおいても有効なアスペクトです。

あなたの性的な魅力がアップするので、異性や同性からの注目を浴びることになるでしょう。

いつもは感じない特別な視線を感じて、何も変えてないのに何で?と自分でも不思議な感覚に陥ることがあるかもしれません。

あなたが意識していなくとも他者から色っぽくみられる時期なので、あなたからも積極的に外に出て行動に出ていくと良いでしょう。

あなた自身も恋愛事に関心が向きやすくなるので、なかなか行動する気になれなかったり、恋愛が面倒くさいと考えてしまったりしている場合は、こうした時期をきっかけにして動き始めるのもおすすめです。

ネイタル太陽にトランジット金星がソフトアスペクト

こちらも、ASCに入室する場合と同様 一般的にモテ期を表すアスペクトです。

喜び事が多くなり、自分が心から楽しいと感じられることが何か明確になります。

楽しいことに打ち込んでいる姿が自然と周囲から魅力的に見えるので、好奇心を持っていることが大切です。気乗りしないお誘いでも、とりあえず誘いに乗ってみることでチャンスを掴めるでしょう。

自分の太陽に対して金星がさらなる輝きをプラスしてくれるので、日常にささやかな楽しみが増えたり、毎日をちょっと楽しく過ごせるようになる時期です。

自分のためにも、息抜きの時間を設けて楽しむことが魅力アップにつながります。

そうやって自分の楽しみを見出していることで、思わぬところで良いお相手に出会えたり、ラッキーも多くなるでしょう。この時期も、色々と楽しみつつ、時間があれば積極的に出会いの場に足を運んでみると良いです。

7室に金星・火星が入室

自分の「パートナー」を表す7室にお相手の金星あるいは火星が入室することで、パートナーとなりうるお相手との出会いが多くなります。

自分にとって特別なお相手かも、と思われる人と出会える可能性が高くなるでしょう。

この時期は、積極的に出会いの場に足を運ぶと良いです。

結婚相手など人生のパートナーを探している場合は、太陽あるいは月が7室に入室する時期も良いでしょう。

自分がパートナーとして受け入れやすいお相手が見つかるかもしれません。

自分が引き寄せやすい時期になりますので、常にアンテナを張っていることでチャンスを見逃さずに、ものにできるでしょう。

ネイタルのドラゴンヘッドにトランジット火星(あるいは金星)が合(コンジャンクション)

対象が男性であれば火星、対象が女性であれば金星をチェックします。

ドラゴンヘッドとトランジット天体のアスペクトは、あなたの求心力が強くなる時期を見ることができます。

ドラゴンヘッドに異性を表す天体(火星や金星)が合(コンジャンクション)すると、その天体を象徴する人物を惹きつける時期、と解釈できます。

例えばドラゴンヘッドとトランジット金星がコンジャンクションすれば、女性との縁ができやすく、引き寄せやすい時期となります。

注目を集めやすくなるので、対象となる方が多くなりその分チャンスが増えていくでしょう。

見落としがちですが、モテ期を知るうえでチェックしておきたいアスペクトです。

自分のモテ期を把握してチャンスを逃さないようにしよう!

以上が「トランジットアスペクトで見るあなたのモテ期」でした。

現在または近いうちにアスペクト(または入室)する天体はありましたか?

常に天体の動きを見ていることで、あなたに訪れるラッキーを逃さず享受できるようになります。

天体の力を借りて、チャンスをものにしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました