●STORES出品始めました●楽天ペイ、PayPayも利用可!

【シナストリー】情熱と刺激を味わう、火星と天王星の相性

ソフトアスペクト:興奮をかき立てられる、パワフルな関係

ここでいうソフトアスペクトはトライン(120度)、セクスタイル(60度)となります

シナストリーで火星と天王星がソフトアスペクトを取ると、お互いに精力的に活動ができる関係となるでしょう。火星と天王星はどちらも強いエネルギーを持っているため相互作用をもたらします。天王星の方が影響力はありますので、どちらかというと天王星側が火星側にアクションを起こすよう働きかけることが多いです。

天王星は突発的な出来事もあらわしますので急にカッとさせるような言動をしかけてくることがあるでしょう。火星側も挑戦的な態度でその挑発に乗ってしまうと喧嘩になります。
ただソフトアスペクトですとそこまで大きな喧嘩にはならずに済むでしょう。

友人関係では、何事も全力で楽しめる二人となります。勢いがある相性なので何事もスピーディーに段取りしていくでしょう。ノリよく過ごせる関係です。お相手が冗談で言ったことに対してイラっとしたり、煽られている感覚になったりするかもしれませんが、ソフトアスペクトですとお互いに「良いところもあれば悪いところもある」と受け入れることができるでしょう。

恋愛関係や夫婦関係では、上記のことに加えて性的な意味を持ちます。天王星側から刺激を受けて、火星側の性的なエネルギーが増す相性です。喧嘩も多いのですが、性的な面で盛り上がることができるでしょう。

ハードアスペクト:逆鱗に触れたら大変?ひょんなことから争いに発展する関係

ここでいうハードアスペクトはコンジャンクション(合・0度)、オポジション(180度)、スクエア(90度)、クインカンクス(150度)となります

シナストリーで火星と天王星がハードアスペクトを取ると、お互いのエネルギーが過剰になりぶつかり合ってしまう関係です。特に天王星側が火星側の闘争心に火をつけることが多いでしょう。
ちょっとした言動で口論になったり、周りを巻き込んでの大ゲンカに発展することも。爆発的な喧嘩なので、言い合いの後はすっきりするかもしれませんが威力は大きいです。

火星側は、天王星側といると攻撃的になっている感じがするでしょう。何かと天王星側が煽ってくるので、スルーできずに反発してしまいます。天王星側とは、冷静さを保ってクールに接する必要があるでしょう。

ただし恋愛関係では、ソフトアスペクトと同様に性的な結びつきもあらわします。主に天王星側が火星側を刺激するでしょう。ハードアスペクトですと刺激が過剰になるので、感情の高ぶりが抑えきれず一夜限りのお相手となることも。天王星は突発的ですので、性的な魅力をビビッと感じやすいのです。
恋愛関係や夫婦関係においては、喧嘩のエネルギー(火星の攻撃性)を性的なエネルギーとして消化するよう意識すると良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました